第3回公演  MOON

日程

2014.11.07.Fri - 11.09.Sun 

会場

BroaderHouse

セットリスト

Pancetalium / 輝 / オオカミのいる旅館 / パンチェッタケトリモノガタリ / KAKERU / 夫婦石 / Pancetalium2

スタッフ

[演出・脚本]​ 一宮周平

[出演]​ 石川巧 / 小林加奈 / 佐藤竜(劇団さしすせそ)/ 高橋拓己 / 務台敏紀 / 米田京平(ZIPANGU Stage)​/ 一宮周平

  

[音響] 阿久津未歩  

[照明] 中佐真梨香(空間企画)    

[絵・地球] 松本亮平 

[デザイン] 齋藤俊輔   

[制作] 福岡勝(Backstage Cafe)

[撮影] 市川唯

Moon 月

「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」

―1969年7月、ニール・アームストロングがこの言葉を残し45年が経った。月は変わることなく地球の周りを回り続けている、いや、見守り続けていると言っても良いだろう。日々目まぐるしく変化する地球を、人間を、月はどんな面持ちで見守っているのだろうか。顔を背けたい時もあるのかもしれない。しかし月はいつだって地球を見続けなくてはならない。常に同じ面を地球に向け、周回運動を続けているのだ。そして今日もまた、夜が訪れる。そっと明かりを落としてくれる月に敬意を払いつつ、我々も小さな一歩を踏み出そうではないか。輝き続ける者、その輝きを受け取る者、輝きを失った者、輝きを求め続ける者。月に存在するプラネタリウムを舞台に、秋の夜長に見守り続ける月に思いを馳せるべく存在する作品。

logo_black_アートボード 1.png