第4回公演  米

日程

2015.9.02.Wed - 9.06.Sun

会場

下北沢小劇場「楽園」

セットリスト

柱 / 八十八 / Let's 米nication / くもりのち米 / 米マックス / 謝罪会見

スタッフ

[演出・脚本]​ 一宮周平

[出演]​ 伊藤瞳 / 小鉢盛恵 / 酒寄拓(劇団→ヤコウバス)/ 佐藤竜(劇団さしすせそ)/ 新行内啓太 / 世古新(ZIPANGU Stage)/ 高橋拓己 / 渡邉晋(鉄骨ボレロ)/ 一宮周平

[舞台監督] 小川陽子  

[音響] 竹下好幸    

[照明] 中佐真梨香(空間企画)    

[絵] 松本亮平

[デザイン] 齋藤俊輔 

[米マックス音楽] 加藤亜祐美(音楽朗読ユニットKatoShoji)   

[制作] 福岡勝(月猿人)

[撮影滝沢浩司

米 Rice

このたびは、我々が出穂、登熟したことにより、多くの方々にご心配をおかけしましたこと、お騒がせしましたことを深くお詫び申し上げます。我々が穂を実らせるにあたり、毎日苦心して育ててくださった農家の皆様、体験と称し尽力してくださった学生ボランティアの皆様、田植えをお手伝いしてくださった地元の小学生の皆様、根を張らせていただいた土様、生きる活力を与えてくださった日光様、浸らせてくださった水様、外敵から守ってくださった案山子様、ご支援いただいたすべての皆様に心よりお詫び申し上げます。穂を実らせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

昨今では、謝罪というものが流行のように思えるほど多く見かける。これは、謝罪すべく生まれた米の成長を記録した物語である。

logo_black_アートボード 1.png