na_web.jpg

PANCETTA

11th performance

“Na” 

日程

2022年

3月10日(木)19:30

3月11日(金)19:30

3月12日(土)13:00/18:00

3月13日(日)13:00/17:00

開場は開演の30分前

 

会場

「劇」小劇場

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6

tel 03-3466-0020 

前売3000円/当日3500円

※2022年1月30日(日)12時〜チケット発売

チケット取り扱い:カルテットオンライン

——名を、言ってやれ。——

 

2019年3月、「劇」小劇場にて若手演出家コンクール2018最優秀賞、観客賞を獲得したPANCETTA。2020年3月、最優秀賞凱旋公演として予定していた”Na”は公演中止となった。

そして来る2022年3月、満を持して新作”Na”の上演が決定!

 

我々は、物や人、事に対して多くのNaをつけ、呼び合うことで相互に理解を深めている。あなたは一人の人でしかないのに、そのNaを呼ぶことであなただと特定できる。さあ今こそ、そのNaを、言ってやれ。

 

脚本、演出

一宮周平(PANCETTA)

 

出演

佐藤竜、はぎわら水雨子(食む派)、山﨑千尋、一宮周平

 

音楽、ピアノ 加藤亜祐美

 

チェロ 志賀千恵子

 

 

 

舞台監督 小川陽子

 

照明 黒太剛亮(黒猿)

 

制作 小泉沙百合

 

絵 松本亮平

 

デザイン 斎藤俊輔

 

撮影 市川唯人





問い合わせ  pancettapancetta@yahoo.co.jp
HP  pancettapancetta.com


 

「令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

主催:文化庁、一般社団法人日本演出者協会

企画・制作:一般社団法人日本演出者協会

PANCETTA(パンチェッタ)

2013年5月22日より。

一宮周平による、パフォーマンスユニット。作品ごとにメンバーを集め上演する。

人間の身体を駆使し、表現の可能性を示唆する。装置のない空間に存在する音・光・身体がつくり出す時間は、観る者の想像を喚起し独特の世界へと導く。また日本特有の文化、言葉を多彩に活用し、類を見ない表現を追求する。生でこそ価値のあるものづくりを念頭に面白さを追求し続けている。

タテ版.jpg